団塊Jr.が泣く!

国民休暇県在住のいわゆる団塊Jr.です
酸いも甘いも噛み分ける、そんな年頃

ゲームセンター愛

グラディウス


「ゲームセンター愛」


高知にかつて存在したゲーセンの名前であり固有名詞。


よって、「~愛」とか「~命」といった、わたしのゲームセンターに対する愛情を書いた記事ではありません。


それにしても「~命」とか、とんと聞かなくなりましたね・・・。

昔は「聖子命」と書かれたハチマキ巻いた親衛隊とかいましたもの。


あと、「命掛けるかえ~?」なんて表現も子供の頃よく使ってましたが、一体命がいくつあったら足りたことやら。


それはともかく、わたしが中学生の頃、コナミのシューティングゲーム「グラディウス」が流行りに流行ってました。

続きを読む

ラジコンブーム

マイティフロッグ


わたしが中学生の頃、すなわち1980年代半ばはラジコンがブームになっていました。

ブームといっても世間一般的に流行っていたわけではないですが、中高生から大人まで模型に興味があった方を中心に浸透し、テレビ番組や雑誌などでも取り上げられていましたね。

テレビ番組といえば、「タミヤRCカーグランプリ」という専門番組がありました。

ただ、高知では放映してなく、「モデルショップヨシオカ」で他県で録画された番組が流れていましたのでよく見に行ってました。

ナレーターは朝の情報番組「とくダネ!」司会でおなじみの小倉智昭さん。
軽妙なトークでレースシーン等盛り上げてくれてましたねぇ。

続きを読む

ブルーチップってどこ行ったん?

ブルーチップ1


世はまさにポイントカードブーム。

TポイントはじめPonta、楽天ポイントに高知ならハーティーポイントも見逃せません。

お買い物ついでにポイントがたまってお得感満載のこのポイント制ですが、その昔そんな「貯める」楽しさで世の人々、とりわけ主婦や子供たちの心をがっちり掴んだのがこの「ブルーチップ」ではないでしょうか。




続きを読む

日産パオ

PAO

日産のパイクカーシリーズ第2弾、パオ。

平成元年発売時、当時としてはレトロなデザインで人気を博しましたが、それから30年近く経とうとしている今となっては同年代の一般車もある意味レトロなわけで、何やらよく分からなくなってきます。


ちなみにこのクルマ、初代マーチがベースになっていますがそのデザインがこちら。


マーチ

このクルマをレトロ調にしたということですが、このマーチも十分古いデザインですね・・・。

むしろ最近の、特に軽自動車のデザインのトレンドを見ていたら、パオの方が新しく見える不思議(笑)


まあ、パイクカーの定義は特徴的なスタイリングの追及にありますので、単に古臭いだけの初代マーチ (失礼! デザインはあのジウジアーロだぞ!) とは30年近く経った今でも立ち位置が異なるのでしょう。

続きを読む

どうせMSXですよ

MSX


初めてパソコンに興味を持ったのは、すがやみつる氏著「こんにちはマイコン」(1982年発刊)を読んだ時だと思う。

当時コロコロコミックで大人気だった漫画「ゲームセンターあらし」の主人公がマイコンに触れて悪戦苦闘するも、持ち前の吸収力の高さで次第に習得していく過程を見ながらマイコンについて学べるという学習書のような漫画でした。

なるほど、マイコンというものはゲームも出来るし学習も出来るし日常生活で役立つものだ、これからはマイコンの時代なんだと当時小学生ながら思ったものです。



続きを読む
リンク